何でもよく噛める入れ歯で患者様を笑顔にしたい

よく噛める入れ歯

当院では、何でもよく噛めて美味しくお食事ができる、そんな入れ歯で患者様を笑顔にしたいという思いを持って、日々入れ歯治療にあたっています。

良い入れ歯を入れて噛めるようになることは、他の残っている歯を守ることにもつながります。

歯科医院で入れ歯を入れてピッタリと合う状態にすることが、日常生活においても入れ歯を不自由なく使えることにつながります。

どうぞお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

昭和大学の高齢者歯科で入れ歯を担当

入れ歯

当院ドクターは、昭和大学病院の高齢者歯科で入れ歯を担当、神奈川県内の複数の歯科医院で審美的かつ噛める入れ歯治療にたずさわって参りました。ここ祖師ヶ谷大蔵駅前でもクオリティの高い入れ歯治療をご提供いたします。

ドクタープロフィールは こちら へ

入れ歯が割れた、欠けたなどのトラブルへの急患・応急対応「修理・調整」が可能です

割れた入れ歯

よくいただくお問い合わせの内容の1つに、現在お使いになられている入れ歯の修理・調整についてのご相談があります。

当院ではそのような入れ歯のお悩みへの応急的な対応・修理を行っております。

例えば、

  • 入れ歯が割れた・欠けた
  • 入れ歯の針金が取れた・外れた
  • 入れ歯の歯が取れてしまった
  • 入れ歯が合わない・違和感がある
  • 噛む度に痛みが出て辛い
  • 入れ歯を無くしてしまった(製作・調整で半日~2日程度かかる場合があります)

上記のようなケースで、まずは状況を把握させていただき、場合によってはお時間をいただくこともありますが、即日修理が可能な事もあります。

大学病院では数多くの入れ歯の調整・修理を行ってきましたので、入れ歯のトラブルの解決は得意とする治療の1つですので、入れ歯のお悩みはどうぞ当院へご相談いただければと思います。

当院の入れ歯治療のこだわり

こだわり1)入れ歯専門の技工士が入れ歯を作製します

歯科技工士

技工士と一口に言っても、オールマイティに全ての技工を行う技工士もいれば、1つの分野を職人技のように極めて行う技工士まで、 様々なタイプの技工士がいます。

当院の入れ歯は入れ歯専門の技工士が作製いたします。

入れ歯は入れ歯専門の技工士に依頼をすることで、患者様に最適な、着け心地のよい入れ歯をご提供いたします。

こだわり2)様々なタイプの入れ歯のご用意があります

様々な入れ歯

実は入れ歯の種類は1種類というわけではないのはご存知でしょうか。

当院では、患者様の様々なニーズやお悩みにお応えすべく、様々なタイプの入れ歯のご用意がございます。

お食事を美味しくいただけるようにお口の中に触れる部分に熱伝導性のよい金属を使った金属床義歯や、見た目の自然な美しさにとことんこだわったノンクラスプデンチャー、装着感に優れたマグネットデンチャーなど、患者様のご希望・ご要望に合わせた入れ歯づくりを行っています。

こちらのページ下部に当院で取り扱う各種入れ歯についてご紹介をしていますので、どうぞご覧いただければと思います。

こだわり3)基本に忠実に、丁寧に作製します

シリコン印象材

いくら立派な家を建てても、きっちり作成された設計図に忠実に、基礎からしっかりと手順に沿って作られていないと、次から次へと不具合が生じて、安心して住めたものではないですよね。

入れ歯作りも同様で、入れ歯を作る前にしっかりした設計図を作らないことには良い入れ歯を作ることはできません。

当院では、患者様が求める着け心地、審美性、耐久性、その全てを考慮してしっかりとした設計図を作成し、シリコン印象材を使用するなどして精密な型取りを行い、基本に忠実に、手順通りに丁寧に入れ歯を作成いたします。

当院にて取り扱う入れ歯の種類

金属床

チタン床義歯

保険の入れ歯では厚みのあるプラスチックになる床の部分を、金属を使用することで薄く丈夫に作る入れ歯です。

金属で薄いということで、食べ物の熱い・冷たいといった温度がダイレクトに伝わり、お食事を美味しくいただくことができます。

当院ではチタン製の金属床がよく出ます。チタンは人工関節などにも使用される材料で、軽くて人体にも優しく、馴染みが良いのが特長の金属です。

耐久性 着け心地 審美性

ノンクラスプデンチャー

エステティックデンチャー

従来の部分入れ歯には、支えとして歯に掛けられる金属のワイヤーが見えるという審美的なデメリットがありましたが、ノンクラスプデンチャーには金属のワイヤーが一切使われず、歯に支えとして掛けられる部分も歯ぐきの色に近い素材で作られております。

別名エステティックデンチャーとの呼び名もあり、審美性を重要視される方にはおススメの部分入れ歯です。

金属を一切使わないので、金属アレルギーが心配な方にもお使いいただけます。

耐久性 着け心地 審美性

マグネットデンチャー

マグフィット

歯の頭の部分が無くても歯ぐきの中に歯根さえ残っていれば、その歯根に金属の土台を付けて、磁石付きの入れ歯の固定源にすることができます。

マグネットデンチャーは適度な強度があり、磁石の力でぴったりとくっつき安定がよいのに、力の掛け方で簡単に取り外せる、使用している分には安定がよく外れずによく噛めると、患者様方にも好評の入れ歯です。

耐久性 着け心地 審美性

レジン床義歯

保険適用の入れ歯

保険適用になるプラスチック素材の入れ歯です。

プラスチックながらも強度を保つためには厚みが必要になり、お食事の暑い・冷たいを感じにくくお食事を味気なく感じたり、プラスチックが臭いを吸収しやすかったり、壊れやすかったりという難点もありますが、自費の入れ歯に比べると料金が大きく抑えられ、修理がしやすいというメリットもあります。

咬み心地やフィット感の点では自費の入れ歯にはかないません。

耐久性 着け心地 審美性

ドクターより:入れ歯の治療選択肢も十分にありえます

入れ歯歯科医師

インプラントを希望されていた患者さんが、ひとまず入れ歯を入れてみたら、案外うまく機能して、入れ歯で不自由なく噛めて、満足な食生活を送れることは多くあります。

世の中はインプラント流行りにはなっていますが、入れ歯の検討余地も十分にあると私は思います。

患者様のお口の状態や詳しい診査をもとに、患者様のご希望をよくお聞きして、よく噛める入れ歯をお作りすることが可能かどうかを判断させていただきます。

歯がなくなったところにどのような治療をすればいいのかわからないとお悩みの方は、どうぞお気軽に当院まで、お問い合わせ・ご相談ください。

残存歯の予知性

診断

歯の詰めものや被せものといった補綴やたくさんの入れ歯を見てきた歯科医師の長年の経験と勘で、分かってきたことがあります。

それは、お口の中を診れば近い将来ダメになるだろう歯の鑑別です。

ダメになるとわかりつつもその状態で取り急ぎの入れ歯を作っても、土台となる歯がすぐにダメになるのでは入れ歯を作る意味がありません。

当院ではそういったことも考慮した上で、残っている歯の治療を行い、最終的な入れ歯をお作りしております。

ご予約.お問合せ

診療時間

〒157-0073 東京都世田谷区砧8-10-1

小田急線「祖師ヶ谷大蔵駅」南口 徒歩10秒

03-6411-1777※予約最終受付 平日18:00/土曜17:00まで