• 虫歯のステージについて

    こんにちは。祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニックです。

    本日は虫歯のステージについてご紹介します。

    〈虫歯のステージ〉

    【初期虫歯:『CO(シーオー)』】

    祖師ヶ谷大蔵駅徒歩20秒 歯医者 祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック 虫歯

    この段階では痛みなどの症状がないことが多いです。

    見た目は、歯の1番表層のエナメル質が少し溶け、斑点状•帯状に、白や茶色に濁った見た目になります。また、噛み合わせの面の溝が茶色になる場合もあります。

    削る治療は行わず定期メンテナンスでフッ素塗布などの予防処置を行い、歯の再石灰化をはかります。

    【虫歯進行度レベル1:『C1』】

    祖師ヶ谷大蔵駅徒歩20秒 歯医者 祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック 虫歯

    エナメル質のみ溶けて穴が空いた状態です。

    この段階では虫歯がエナメル質にのみとどまっているため痛みは感じないことがほとんどです。

    治療方法は、虫歯をカリエスチェッカーと呼ばれる虫歯のみを染める薬液を使用しながら虫歯の部分だけを削り取ります。

    そして削った穴に、当院では”CR(コンポジェットレジン)”と呼ばれる歯科用のプラスチックを詰めていきます。

    基本的には1回の通院で治療終了となります。

    【虫歯進行度レベル2:『C2』】

    祖師ヶ谷大蔵駅徒歩20秒 歯医者 祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック 虫歯

    虫歯がエナメル質の下層である象牙質まで進行度している状態です

    この段階になると、冷たいものや甘いものがしみるといった症状が出てきます。

    また神経近くまで虫歯が進行していると、ズキズキとした痛みの症状が出る場合があります。

    治療方法は、まずC1と同様に虫歯の部分のみ削っていきます。

    C2の場合は虫歯の範囲が広く、CR(コンポジェットレジン)では割れてきてしまうため、より強度の高いインレーと呼ばれる詰め物を詰めていきます。

    虫歯除去、インレーの型取り、インレー装着で3回ほど通院が必要となります。

    【虫歯進行度レベル3:『C3』】

    祖師ヶ谷大蔵駅徒歩20秒 歯医者 祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック 虫歯

    虫歯が神経まで進行している状態です。

    噛むと痛みがある、何もしなくてもズキズキ痛むなど、激しい痛みの症状が出てくる場合が多くなります。

    まずは”麻抜(まばつ)”と呼ばれる神経を取る治療を行い、神経治療の準備をします。

    次に”根幹治療(こんかんちりょう)”と呼ばれる根っこの中の清掃をする治療を行います。

    根幹治療を2〜5回行い、綺麗な状態になったら、”根幹充填(こんかんじゅうてん)”と呼ばれる最終的なお薬を根っこに詰める治療を行います。

    その後、コアと呼ばれる歯の土台を作る治療を行い、クラウンと呼ばれる被せ物を型取りし、取り付けていきます。

    そのため、根幹治療になると6〜9回程度の通院が必要となります

    【虫歯進行度レベル4:『C4』】

    祖師ヶ谷大蔵駅徒歩20秒 歯医者 祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック 虫歯

    神経が死滅し、歯根部まで虫歯が進行している状態です。

    この段階になると基本的に治療は難しく、抜歯ケースとなります。

    抜歯後はインプラントやブリッジなどで失った歯を代用します。

    〈まとめ〉

    ①COは、フッ素塗布などの予防処置で再石灰化が望める場合がある。

    ②C1〜C2まで虫歯が進行すると、治療が必要になる。

    ③C3〜C4まで虫歯が進行すると、場合によっては抜歯ケースがある。

     

    お困りのことがございましたらお気軽にお問合せください。

    祖師ヶ谷大蔵駅前歯科クリニック

ご予約.お問合せ

診療時間

〒157-0073 東京都世田谷区砧8-10-1

小田急線「祖師ヶ谷大蔵駅」南口 徒歩10秒

03-6411-1777※予約最終受付 平日18:00/土曜17:00まで